Bar "AURORA"

みゃん@さんの刹那的日常。

『楽しみっくナイト vol.46』のハナシ。〜最終章〜

かくして、辻さんのカンパイから始まり、
お客さんには紙とペンが配られ、予想クイズも開催されていき。
結局まなたんとみくたんから疑いの眼差しは微塵も向けられないまま3Mのライヴはスタート。

191201_k004
191201_k008
191201_k012
































----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
01:S・O・S / ピンク・レディー (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Pf.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
02:ハートのエースが出てこない / キャンディーズ (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Pf.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
03:ただ泣きたくなるの / 中山 美穂 (Vo. 麻奈由 / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
04:MUGO・ん…色っぽい / 工藤 静香 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Pf. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
05:マイガール / 嵐 (Vo.みゃん@ / Pf.+Cho. Mick / Light.+Cho. 麻奈由)
06:SWEET MEMORIES / 松田 聖子 (Vo. 麻奈由 / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
07:淋しい熱帯魚 / Wink (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Pf.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
08:気分爽快 / 森高 千里 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
09:ゲレンデがとけるほど恋したい / 広瀬 香美 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は70〜80年代のJ-POPを中心にお送り致しました。
いかがだったでしょうか。

個人的なハイライトとしては、
●『ハートのエースが出てこない』の間奏のMickのピアノ
●『ただ泣きたくなるの』と『SWEET MEMORIES』の麻奈由の歌
●『淋しい熱帯魚』の3声コーラス

03と06については、単純にオレがまなたんに歌って欲しかった訳で(笑)
ホントに客席で聴きたかった(笑)


…最初の方のMCで、テンションがどうこうとか、だいぶ言ってたような記憶がありますが、
そりゃあねぇ、このあとM3も演る訳で、でもこっちはこっちでもちろんきっちり演らないとダメな訳だから、
そういうコトを一切取っ払って3Mに集中しようとしている葛藤が喋りに反映されたのではないかと(笑)

中盤から何とかいつもの3Mのトークの雰囲気になっていき(なったと思う・笑)、
気がついたら1時間以上ライヴ演ってやんの(笑)


3Mが終わり、M3の為に転換になる訳だが、
ここから、結果的におそらく誰も見ていなかった"小芝居"が始まっておりました。

3Mでのオレの立ち位置はお客さんから見て向かって右側(上手)なのだけれど、
M3の場合はそこにムネオさんが入るので、立ち位置は向かって左側(下手)になる訳です。

その為、できるだけ自然なカタチでカホンとかシンバルとかを下手に寄せておく必要があったのね。
なので、3Mの出番が終わって、辻さんとムネオさんがセッティングを始める時に、

み「カホンとかどーしましょうか?片付けますか?」
ム「あーじゃあこっち側(ピアノ側)に寄せといて大丈夫ですー」


みたいなやりとりを、わざとボリューム大きめにやっていたのだけれど、

…おそらくだーれも見てなかった、よね(笑)

そして実はこの後、オレのたまに出る"天然"が若干炸裂した為にネタバレ寸前の状況が生まれていた。

カホンとかを全部下手に寄せて、小物も全部カホンの上に置いて、
んで録音しようと思ってスマホの置き場所が無かったのでピアノのフタを閉めたのね。
小物(足につけるタンバリンとシェイカー)もライヴ中はそこに置こうと思っていたので。

小芝居と準備が終わって客席側に戻って、
さていよいよM3が始まる、というかサプライズが完結する、みたいな状況になり、
どのくらいのタイミングで出て行こうとか考えている時にMickが声をかけてきて。

M「ねぇねぇ、ピアノのフタ閉じてるってコトは3人目はピアノじゃないってコトじゃない?」

…まだ予想は続いていた。
…そしてまだ微塵も疑われていないらしい。
「そーだなー」と言いつつココロは更にチクチクしていくワタクシは、
何も考えずにポロっと言ってしまった。

み「いや、スマホ置こうと思ってオレが閉じたんだよね。」

フツーに考えたら3Mのステージは終わった訳だから、自分のスマホは手元に持っておくはず。
なのに、何故かステージにスマホを置きたいって言っちゃった。
でもこの時点では、「もしかしたら気づかれる」というコトにオレ自身も気づいてなかった(笑)
そして、Mickもどうやら気づかなかったらしい(笑)

登場シーンの顛末は、お客さんがTwitterに動画を上げてくれているのでそちらをご覧下さい。

191201_k014
191201_k016





















----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
01:大空と大地の中で / 松山 千春 (Vo.+G. 辻 正仁 / Vo.+G. 宗形 修 / Vo. みゃん@)
02:ダンシング・オールナイト / もんた&ブラザーズ (Vo.+G. 辻 正仁 / G. 宗形 修 / Cajon.+Cho. みゃん@)
03:SOMEDAY / 佐野 元春 (Vo.+G. 辻 正仁 / G. 宗形 修 / Cajon.+Cho. みゃん@)
04:襟裳岬 / 森 進一 (Vo.+G. 辻 正仁 / B. 宗形 修 / Cajon. みゃん@)
05:愚か者〜LOVEマシーン / 近藤 真彦・モーニング娘。(Vo.+G. 辻 正仁 / G.+Cho. 宗形 修 / Cajon.+Cho. みゃん@)
06:グンナイ マイ アラスカ / 高井 麻奈由・Mick (Vo.+G. 辻 正仁 / G. 宗形 修 / Cajon. みゃん@)

EN:恋人がサンタクロース / 松任谷 由実 (Vo.+G. 辻 正仁 / G. 宗形 修 / Cajon.+Cho. みゃん@)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

こちらは歌手名"M"縛り、というテーマでお送りしました。

3Mでは基本女性ボーカルの曲を演るコトが多いので、
男性ボーカルのJ-POPメインで演れたのは新鮮で楽しかった。

そして『グンナイ マイ アラスカ』ですよ。
辻さんだからというか、辻さんしかできない"新曲"だったのでは(笑)

このパターンはこの企画では一回こっきり。もうこのカードは使えません。
…まぁあくまでこの企画では、なので、別なトコロでならまたできるかもね(笑)


そして終演後は。

191201_k017
191201_k019
191201_k021
































何故かステージ上で問い詰められる展開に。orz
しかもそれをお客さんがみんな撮影しているという展開に。orz

…これもひっくるめてエンターテインメント、というコトで2人にも許してもらえたかしら。

…とにかく頑張ったから許してね。これからもよろしくね。
もうこんなコトしないから。

…たぶん(笑)

191201_k002











※写真はかめのさんからいただきました。いつもありがとうございます(´∀`)

『楽しみっくナイト vol.46』のハナシ。 〜そして本番へ〜

そして本番当日。
15:00から2時間リハをして、フライアーパークに入るというスケジュール。
この時点で「M3の3人目はむっちゃんじゃないか」という話になっていた(笑)
担当楽器がピアノで、おじさん2人の無茶振りにも応えてくれるであろうというコトで。

…確かに適任なので、もしかしたら来年以降ホントにあるかもしれないよね(笑)

でも、オレ的にはやはり、"オンナの勘"によりいきなり、
「…とか言ってて実はみゃん@さんなんじゃないの??」
っていつ言われるんだろうって思いながらリハしてました(笑)

だけれどそんなコトはまったくなくリハは終わり、一路フライアーパークへ。
到着するとM3の2人は音出し中。
基本vs企画のリハではお互い手の内を見せない為に本番ではやらない曲をやって終わり、なのだが、

店内に入ってすぐ、本番でやる曲のコード進行が聞こえてきた(笑)
入って来たオレ達を見た辻さんは咄嗟に違う曲を歌い始めた(笑)

もちろんM3のセットリストを知ってるのは3Mの中でオレだけなのだが(笑)、
辻さんのブログにも書いてあった通り入り時間を間違えた為に、
オレ達が来る前に終わっているべき細かい確認もできず、
更に"手の内を見せない"といういつの間にかできてしまった縛りの為に辻さんは混迷を極め、
3Mのリハが始まるまでに色々な歌をたくさん歌ってしまった結果、
M3の本番に若干の影響を及ぼすコトになる(笑)


そして3Mも本番ではやらない曲でリハを終え、
もちろんこの時点でもまだ3人目のM3は現れない訳で、
オープンまでの間も予想合戦は続き、
まなたんとみくたんの予想にリアクションを取りつつ、
アタマの中ではM3のセットリストを反復しつつ(笑)

オープンの時間を迎え、先攻・3Mの出番の時間を迎えるまでの30分の間に何故か、

『M3の3人目をお客さんに予想してもらおう』

という展開になってしまっていた(笑)


…その経緯をオレはまったく知らないし、
それでなくても事前に辻さんのブログでハードルも上げられてるし、

…あたしゃこの後どんなツラしてM3に登場していけば良いのだろうと、
テンションの置き所を見失いつつ3Mのステージは始まっていくのでした。


思ったより長くなったので、本番のハナシはまた後日(笑)

『楽しみっくナイト vol.46』のハナシ。 〜序章〜

という訳で12/1(Sun.)は年に一回の恒例になったフライアーパークでの3Mライヴ。
そして前年に続き2回目となった、"M3"とのvs企画。

今年もM3に出ていただく事は去年の段階で既に決まっており、
その時にはなんとなく、その時のメンバー(辻さん・ムネオさん・麻衣子さん)で演っていただけるのかな、とか思っていたり。


正直、今回のカードは今後いずれ使うコトになるだろうな、っていうのは去年の時点でワタクシの中には既にあって。
…まさか2回目でカードを切るコトになるとは思ってなかったけど(笑)
『どっちかのメンバーがどっちかに入るパターン』は、いわば最終兵器的な感じだと思っていたのです。


しかしながら、月日は流れてどうやら3人目の人選になかなかに苦労しているらしいという情報が漏れ聞こえてきたりして。

『楽しみっくナイト』はもちろんMickの企画ライヴである訳だけれども、
この時ばかりは基本的に3Mがホスト側である訳なので、
ライヴ、というかエンターテインメントを最低限成立させる必要がある訳で。

9/30に辻さんのフライアーパークでのライヴにサポートとしてワタクシとMickが参加する機会があり。
Mickが帰った後にワタクシとムネオさんで今回のハナシになり。

ライヴまではあと2ヶ月。
そろそろメンバーが固まっていないと色々大変じゃない。
辻さんもムネオさんもそれぞれに忙しい方々だし。
この時期くらいにはメンバー決まってて曲出しもしてイメージ作って、ってのが大事な訳で。

なので、ムネオさんに言いました。

『どうしても決まらなかったら、オレやりますよ。』と。

その翌日に送られてきたメッセージがこちら。

Screenshot_20191202-150148















かくして、『どっちかのメンバーがどっちかに入るパターン』は、
3Mのふたりには完全ダマで進行していくコトと相成りました。


ここからの時系列で言うと、
●M3のセットリストが辻さんから送られてくる+リハ日決定
●3Mのセットリストを3人で決める+リハ日決定
●11/20=M3・1回目のリハ
●11/25=3M・1回目のリハ
●11/29=M3・2回目のリハ
●12/1本番当日=3M・2回目のリハをしてからフライアー入り
となっていきました。

そして↓は11/22のFacebookのタイムライン。

Screenshot_20191202-223428















M3の1回目のリハが終わった後に載せた告知に対するコメントです。

ここでのkazooのコメントが最高のファインプレイになり(笑)
一気に予想大会に舵が切られていく訳です。
J.Jも麻衣子さんも素晴らしい援護射撃をありがとうございました(笑)


この後に3Mの1回目のリハがありまして。
グループLINEではやりとりはしていたけれど、
まなたんとは9/16のディナーショー以来会ってはいない。
みくたんとは9/30の辻さんのライヴ以来会ってはいない。


…いや、やっぱりねぇ、"オンナの勘"って警戒するじゃないですか。男子としては。
だもんで、どういう立ち居振る舞いが良いのかなと。
できるだけ自然に、ふたりには、
「なんかムネオさんから聞いてないの?」とか、
「いやーJ.Jだったら絶対嫌だなー」とか、
まぁ最悪2人の中だけにはバレても致し方無い、くらいの感じでこっちから振ったりしてみました。


ところがどっこい、
この2人はボクが思ってる以上に真っすぐで、
まったく疑う素振りも無くて、
そしてこれはボクの思い上がりかもしれないけれどたぶんボクのコトを信用してくれてるんだな、と。


だからこそワタクシは、もうずっとココロが痛くてたまりませんが。orz

そんなこんなを経て、いよいよ本番へとタチムカウ訳ですがそれはまた後日。

18年。

103-0309_IMG
103-0319_IMG





















↑2003年のVinnie's BAR。

この店が無かったら、

ライヴのブッキングしたりポスター作ったりするコトも無かっただろうし、
バンドのCDのジャケットやHPを作ったりするコトも無かっただろうし、
ソロアーティストのバックでボンゴ叩きながらコーラスをするコトも無かっただろうし、
その繋がりで相棒・谷藤と出会うコトも無かっただろうし、
短期間ではあったが3ピースのロックバンドでベースを弾くコトも無かっただろうし、
Recallに加入するコトもTHREESIZEに加入するコトも無かっただろうし、
毎週ラジオで喋るようになるコトも無かっただろうし、
それがきっかけでMT Footworkが復活したり3Mが始まったりするコトも無かっただろうし、

間が空いたりしたけれど、あちゃパを18年間続けてはこられなかっただろうし。

何より、"みゃん@さん" は未だに存在していなかっただろうと。改めて思う。



窪田さん、あーさま、続けてきてくれてありがとうございました。
そして18年間お疲れ様でした。

また、一緒に遊んで下さい。

第26回あちゃパエントリーについて。

エントリーは先程23:59を以って終了致しました。



…が。

困った事が。

…『子連れの部』が予想以上。
子連れじゃなくても観に来ていただけるお客様の都合上『子連れの部』でエントリーいただいたバンドもありまして、
こちらの予想を越えてしまいました。
予定では6〜7だったのですが、10バンドになっております(´Д⊂ヽ

なので、お願い。
もし『オトナの部』へ変更できるバンドさん、いらっしゃいましたら連絡お願いします。
できれば8バンドくらいになると、2時間ちょいで終わってそのあと呑み放題スタート、
という流れになって、有難いかな、と。
ご協力いただけるバンドさん、いらっしゃいましたらお願い致します。



…そして。

上記の状況により、『オトナの部』のバンド数が予想を下回りました(´Д⊂ヽ

なので、
重複数の縛りを解放し、追加エントリーを受付します。
(※代表者に関しての縛りは解放なしで今までと同じです。)
●最大4バンドまでで先着順
●受付期間は、3/8(金) 12:00〜20:00 (4バンドエントリーがあった時点で終了・なくても20:00で終了)


必要事項・エントリー先は今までと一緒です。

●代表者名・連絡先 (メールアドレス or LINEのマイQRコードを画像で添付)
●バンド名・演奏曲目 (オリジナルアーティスト名も添えて)
●参加メンバーの名前とパート・使用するマイクの本数+使用するパート名
●出演時間の希望があればある程度の幅を持って希望時間を明記


以上を明記の上、counterfeits198@gmail.com へメールを。

というコトでよろしくお願いします。


オフィシャルリリース。

190316_rule001




























…時間がないのでデカいの載せたよ(笑)

遅くなって申し訳ありませんでしたが、エントリー開始します。

先月まで色々ありましてホントにいっぱいいっぱいでして、
これもやっとさっきできました。orz

とりあえず、
●1人につき重複は3バンドまて。(※とりあえず特例は一切なし)
●代表者1につきエントリーは1つまで。(例えば参加バンドが20なら代表者は重複無で20人)
この2つは必ず順守して下さいね。

できるだけ多くの方に"参加"していただけるように。
あちゃパは今回で終わり、では無いので。
皆様のご協力を切にお願い申し上げる次第でございます。

…なんとか寝落ち前に完成して良かった。

第26回あちゃらかパーティについてのお知らせ。

色んな出来事が重なり過ぎてフライヤー作成が間に合わないので、
取り急ぎ決定事項を記載します。
エントリーは近日中に開始します。

●開催日時=3/16 (Sat.) 17:30 集合&出演順抽選・18:00 開宴・参加費 1,000円 (ドリンクなし / 演者以外の子供はドリンクのみ実費)
 18:00〜20:00(予定)『子連れの部』/ 予定バンド数 6〜7
  ※『子連れの部』終了までドリンクはショット制・会場内は全面禁煙

 20:30〜24:00(予定)『オトナの部』/ 予定バンド数 15〜16
  ※『子連れの部』終了後(30分くらいインターバル・出演順抽選)、呑み放題受付 (2.500円)・ここから喫煙OK

 24:00〜24:30(予定)『投票・開票・表彰式』

 そのあとは帰れと言われるまで打ち上げ


●1バンドにつき2曲・15分 (セッティング込みで)

●個人の参加バンド重複は最大3バンドまで

●現在絶賛活動中のバンドでの参加は不可 (パート入れ替え + コピー曲での参加はOK)

●代表者1人につきバンドは1つに限ります。
 ※できるだけたくさんの方々に参加していただきたい為の措置です。
  例えば参加バンドが20バンドだったら代表者は20人、というコトです。
  こちらからちゃんと連絡が取れる方に限りますもちろん。

●『子連れの部』『オトナの部』共に出演順の固定は受け付けます。
 固定以外は通常通り抽選します。

●フードについては終日カウンターで都度注文をお願いします。(たくさんね。)

-----------------------------------------------------------------------------------

今回実に4年ぶりの開催となりまして。

それについては完全に個人的な理由に因るものなので、まずはお詫び申し上げます。

ごめんなさい。


そしてVinnie'sが3月末をもって閉店というコトになりまして。

あちゃメンにとっては旧あちゃからの歴史やら感情やらがあるのはもちろんわかってるよ。
でも、Vinnie'sから始まってる人達も沢山居るからね。

万一の場合は相談するコトもあるかもしれないけど、それは解ってね。


此処では最後にはなるけれど。
また何処かで続けられるコトを祈って。

っていうか、みんながそう思ってたらたぶんできるし。

とりあえず、約20年間の一区切りとして。
参加していただける皆様のご協力を切にお願い申し上げ。何卒。

3M、ファクトリーで歌うの巻。

2/14木曜日、ファクトリーにて3Mでした。

色々と訳あって、5年ぶりくらいにやっとここに足を踏み入れるコトができました。
それについては、また別の機会に。

190214_004











-----------------------------------------------------------------------------------
01:青い珊瑚礁 / 松田 聖子 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
02:天城越え / 石川 さゆり (Vo. 麻奈由 / Key. Mick / Cajon. みゃん@)
03:異邦人 / 久保田 早紀 (Vo. 麻奈由 / Key. Mick / Cajon. みゃん@)
04:ジュリアに傷心 / THE CHECKERS (Vo.+Kazoo. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
05:星のかけらを探しに行こうAgain / 福耳 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
-----------------------------------------------------------------------------------

リハの時点で学生さんがいっぱいいるなーって思ってて、
音出し始めたら同じウェアを着た女の子達がノリノリで観てくれてて、
何処から来たのか聞いてみたらば、「佐賀からです」と。
19時から本番だから観てってねーって言ったら、「19時にバス迎えに来るんですー」と(´Д⊂ヽ
リハ終わって、何人かがステージ横を通って行こうとしてたので、ステッカーあげました。
旅の思い出になってくれてたらいいな。
そして成長して少し権力を手に入れたら、3Mを思い出して佐賀に呼んでくれたらいいな(笑)

本番が始まったら今度は制服男子がワイワイ観てくれてて、
何処から来たのか聞いてみたらば、「徳島からです」と。
彼らにはきっと耳馴染みでは無かったセットリストだったと思うが、
盛り上げてくれて、弄らせてくれてありがとう。
旅の思い出になってくれてたらいいな。
そして成長して少し権力を手に入れたら、3Mを思い出して徳島に呼んでくれたらいいな(笑)


みゃん@さん的には、冒頭の件により1日中若干フワフワしていたようで、
なかなかオンにはなっていなかったようなのだが、
この2組のおかけで、きっちりスイッチが入り、楽しく演るコトができました。


そして、日付が変わっちゃったのでもう明日、ワンマンライヴです。
190219_poster










『3M ワンマンライヴ2019』
at KRAPS HALL (中央区南4条西6丁目 タイムズステーション 1F)
2019.02.19(Tue.)
19:00 open / 19:30 start / 2,500yen (別途 1Dr)



"19"日の"夜"に生まれた、
という意味の名前が本名のワタクシは(笑)、ライヴ開始と共に46歳になります。
お祝いしてくれとは言いません。

「おっさんが恥じらいもなく誕生日にワンマンライヴやってんぢゃねーよ」
的な弄り目線で構いませんので遊びに来て下さい。
当日フラッと、でも全然大丈夫です。

ひとつよしなに。何卒。

3M、滝川へ行くの巻。

という訳で。
3M初の遠征となった滝川ライヴは無事終了致しました。

190119_006







時間を割いて観に来てくれたお客様、
オープニングアクトをつとめてくれた、なみきちゃん、ゆうきさん、
快くライヴを引き受けていただいたMUSIC HOUSE JIG なおきさん及びスタッフの皆様、
そして今回企画してくれて告知から打ち上げまで色々とセッティングしてくれた真二くん、ちなつちゃん、
本当にありがとうございました。多謝。


190119_010











--------------------------------------------------------------------------------
01:青い珊瑚礁 / 松田 聖子 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
02:ロマンスの神様 / 広瀬 香美 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
03:天城越え / 石川 さゆり (Vo. 麻奈由 / Key. Mick / Cajon. みゃん@)
04:待つわ / あみん (Vo. 麻奈由 / Vo.+Key. Mick / Cajon. みゃん@)
05:渋谷で5時 / 鈴木 雅之&菊池 桃子 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Vo.+Cajon. みゃん@ / Key. Mick)
06:異邦人 / 久保田 早紀 (Vo. 麻奈由 / Key. Mick / Cajon. みゃん@)
07:ジュリアに傷心 / THE CHECKERS (Vo.+Kazoo. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)
08:星のかけらを探しに行こうAgain / 福耳 (Vo.+Tamb. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon.+Cho. みゃん@)

EN:ムーンライト伝説 / DALI (Vo.+Kazoo. 麻奈由 / Key.+Cho. Mick / Cajon. みゃん@)
--------------------------------------------------------------------------------

…こんだけ演っていつもどーり喋ってたら、そりゃ1時間は軽く超えるよね(苦笑)

初見の方々は楽しんでいただけたのでしょうか。
我々はどう映ったのでしょうか。
MC中に、
「喋ってる間にお酒頼んだりトイレ行ったりしてもいいんですよー」
って言ったらみんな我も我もと立ってくれたので(笑)、それは良かったなって思ってます(笑)

とりあえずは、
「なんかわからんけど楽しかったな、今日」
くらい思っていていただけたなら、
時間を使ってくれた皆様に最低限のお返しはできたのではないかと。個人的には思います。


そして。
ラジオで告知の際にも言ってましたし当日MCでもお話しましたが。

滝川には個人的に色々『縁』が在りまして。

現在 "居酒屋 かもめうどん" を経営している健之助。
(※写真撮るの忘れてたなそういえば)

忙しい中、店を抜け出して観に来てくれて、短い時間だったけど近況を話したり愚痴を聞いたり(笑)
会った瞬間に、会ってない時間が関係無い感じで会話ができるのって稀有な事だよね。

彼が今は無きたきかわホールで企画をしていた『ライヴガラナ』というイベントに、
10年以上前に企画バンドで呼んでもらったりとか、楽しい時間を与えていただきました。


そして、Mark BrothersのMAKOTOさん。

190119_013











健之助絡みで知り合いになって、近年もSNS上ではやりとりはしていたものの、
おそらく10年ぶりくらいにようやく再会。

お店にも初めて伺わせてもらって、思い出話もさせてもらって。
是非今年中に関係者集めて呑みましょう(笑)


今回、もちろんライヴが主な目的だったんだけど、
この2人にはどうしても会っておきたかった訳で。
Mickや麻奈由ちゃんや真二くんにはちょっとゴメンだったけどなんとかミッションコンプリートさせていただきました。


最初は全てが "内輪ウケ" な訳で。

それを外側に発信していく事でその "輪" の中に入って来てくれる人達が少しずつ増えて。
人が増える事で "点" が増えて、それが繋がって "線"になって、
それがまた "輪" になって "円" になって。

それは結局、人と人とが紡いでいる "縁" に因るものである訳ですから。
もちろん自分だけじゃなくて、同じ時間を共有していただいた皆様の主観からでも同じ事であっていただけたなら。


3Mの次のライヴは、2/14 サッポロファクトリー アトリウムです。
通りすがりでもいいから、遊びに来てね。

ちょっとでも引っかかったら、アナタも "内輪" です。

40回目おめでとう。

時系列でいうと、Recallのライヴのハナシなのだが。
それは谷藤ブログを待つとして(笑)

12/2(Sun.)は年1恒例の『楽しみっくナイト』で3M。

2013年11月に初ライヴを行なった "ゆるりとしたユニット(by 麻奈由)"は、
何故か現在6年目に突入し、
いつの間にか12月のフライアーパークで誰かと対決するコトになり、
今回は相手が"M3"となり(笑)、そうなるとこっちはパワーアップを余儀なくされ"4M"となった、と(笑)

というコトで4人目のMにはBangTonesやVOWELで活動していて、10月のMickワンマンでもコーラスを務めていたのりちゃんを召喚。
(※のりちゃんは苗字にMがつくのよ)

のりちゃんは歌が巧いのはもちろんハモリも巧くて、
SNS上でいつか絡んでみたいとずっとやりとりなどしていたので、ようやく念願叶った感じで。

181202_004











M3リーダー(当日決まった・笑)辻さんにカンパイをお願いし、ライヴスタート。


181202_006
181202_009
181202_011
181202_014
181202_017
181202_001































































とにかくメンバーみんな楽しそうで何よりだし、
その楽しさが観ていただいた皆様にも伝わっていただけたのなら、それは更に何より。

自分の時間を割いて観に来ていただいた皆様、
忙しい中ネタ繰っていただいた、辻さん・麻衣子さん・ムネオさん、
そして4Mメンバー、みくたん・まなたん・のりたん、
ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------
01:大地讃頌 / 「混声合唱とオーケストラのためのカンタータ『土の歌』」終曲
  (Pf.+ソプラノ. Mick / アルト. 麻奈由 / テナー. のりちゃん / バス. みゃん@)
02:恋の罠しかけましょ / FUNK THE PEANUTS
  (Vo. 麻奈由×のりちゃん / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
03:アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / MISIA
  (Vo. のりちゃん / Cho. 麻奈由 / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
04:奏 / スキマスイッチ
  (Vo. みゃん@ / Cho. のりちゃん / Pf. Mick)
05:白い恋人達 / 桑田佳祐
  (Vo. 麻奈由 / Cho. のりちゃん / Pf.+Cho. Mick / Cajon. みゃん@)
06:奇跡の地球 / 桑田佳祐 & Mr. Children
  (Vo. 麻奈由×のりちゃん / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
07:オラはにんきもの / のはらしんのすけ
  (しんのすけ. のりちゃん / みさえ. 麻奈由 / Pf. Mick / Cajon. みゃん@)
--------------------------------------------------------------------------

…またおっさんは調子に乗って1曲歌わせていただきました。
『奏』には実は個人的な思い入れがちょっとあって、
これを人前(ライヴね)で歌うのにはなかなかな覚悟が要るのです。
今回はMickのピアノ+のりちゃんのハモリというコトで過去最高にガチ+緊張で演らせていただきました。

…いかがだったでしょうか。
何かしら、何でもいいので引っかかってくれていたら、それか何よりです。



そして、この日から2019/2/19の3Mワンマンライヴの告知を解禁してしまいました。

190219_poster










ポスターもできました。
チケットもお買い上げいただきました。ありがとうございました。ホントに。

まさかこの歳で、こんな大きくてちゃんとしたところで、
『ワンマンライヴ』というモノをするとは夢にも思っていなかったし、
もしタイムマシンがあるのなら、バンドやり始めたあたりの頃に戻って、
「心構えだけはしておけ」と、言いたい気持ち満載です(笑)

チケットはまだまだあります。
各メンバーからお買い上げいただくも有難いし、
それぞれのSNSにご予約をいただいても泣いて喜びますし、
業種問わずポスターを貼っていただけるお店がございましたら、お届けに上がらせていただきます。

何卒よろしくお願い致します。m(_ _)m



この着ぐるみは、皆様の個人的な"時間"に、ほんのちょっとだけでも"楽しい"を増やしたい。
それが、関わっていただいた皆様にできる最小限の"恩返し"である訳ですから。

そんなコトを携えて、日付変わって本日はラヂオでどうでもいい話を2時間します(笑)
Profile
所属→Recall(B./Cho./MC/構成/etc.) THREESIZE(Dr./Cho./ツッコミ/etc.) 3M(Cajon./Cho./Vo.) あとはたまにサポートでカホン叩いたり、歌ったり、ラヂオで喋ったり、CDジャケット作ったり、イベントを企画したり、なんやかんや節操無く色々とやっています。
Latest Live Schedule
3M Live in
『3Mワンマンライヴ2019』

at KRAPS HALL
(中央区南4条西6丁目
タイムズステーション 1F)
2019.2.19(Tue.)
ご来場ありがとうございました。
Latest Event Schedule
第26回あちゃらかパーティ
at Vinnie's BAR
(中央区北1条東12丁目
オリンピアボウルB1F)
2019.3.16(Sat.)

ご参加ありがとうございました。
Latest Radio
FM 81.3MHz さっぽろ村ラジオ
『めろみゃん@』

【週代わりMC】
大島 夕采 / さつらい かほ
高井 麻奈由
月とプラネタリウム
(EN・須藤 一・山口 未佳)
Tomomi / natsu
MIKI / Mick
森山 夕子 / 山崎 アヤ

Twitter:@MCandF
ハッシュタグ:#めろみゃん
TwitCasting:
http://twitcasting.tv/mcandf/


※番組は終了しました。


過去のOAは→こちら
Recent Comments
Monthly Menu
Visiters
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QR code
QRコード
search