[PR] WEBデザイナー

July 20, 2014

できごとやおしらせや。

最近ひとり仕事が多いので、サンダル出勤が出来てとても快適です。

どうもこんばんは。

さて。
7/9のラジオのゲストは児玉梨奈ちゃんでした。

140709_005







この日のMC・ザキヤマさんとうさみみ3ショット。
ふたりともかわいいね(´∀`)

梨奈ちゃんは喋りも達者だしポジティブだし、何よりアクティブ。
地運をしっかり作って天運を呼び込んでだからこそ人運もついてくる、
っていうなかなかできないコトをやれてるってすごいと思います。

微力ながらチカラになれればと思いまして、
今月から4プラ・メガビジョンと札幌駅前ビジョンで30秒MVを不定期で流しています。



見かけたら是非本人にリアクションしてあげて下さいね。


そしてMVと言えば。

こちらも不定期でビジョン放映しています。



もうそろそろCD出るんだよね。出たのかな?
とにかくねー、いい曲なのよ(´∀`)♪
こちらも是非現地で。


そして実はもう1曲。



こちらも流れています。

今のところこの3曲が日ごと入れ替わりな感じで流れていますので、
お時間ある時に是非現地に行って観てみて下さいね(´∀`)
大画面で観るとなかなかですよ実際。

そのうちもう1曲増える予定なので、その時はまたお知らせします。



んで7/14は、ちょうどファクトリー勤務だったので、
夕采ちゃんのライヴを始めて観られるコトに(´∀`)♪

IMG_0003







本人はだいぶ緊張してたらしく、反省するコトしきりでしたが。
楽曲も歌声も、"自分"がしっかりしてるから全然大丈夫だったと、
個人的には思いました。

是非1度ハモってみたいですな(´∀`)



いい時間を過ごさせてもらったり、いい音楽に触れさせてもらったり、
皆様のおかげでみゃん@さんは日々なんとか生き永らえております。

それに対して少しでも何かしらお返しできるように、
来月・再来月の3M、Recallのライヴに向けてネタ繰りたいと思います。

是非、遊びにいらして下さい。
得は無くても、損はさせませんから。
  

July 08, 2014

ライヴしました。

7/5に半年ぶりくらいにTHREESIZEライヴしました。

観ていただいた方々、
SUSUKINO810スタッフの皆様、
対バンの皆様、
そしてROCKAメンバー各位、
ありがとうございましたでお疲れ様でした。

記録と記憶の為のセットリスト。

---------------------------------------------------------
01:地下なう
02:マイナスの午後
03:DRIVE
04:白いふたり
05:ロックフェスティバル
06:ユキムシ

---------------------------------------------------------

しょっぱなからアクシデントがあったので、
『今日はちょっとカッコよく演ろう』という目論見は崩れ去り、
いつもの感じでお送りするコトになりました(笑)。

次はいつになるかわかりませんが、
まだ観たコトない方は是非一度。なんたって曲がいいですから。



この日一番の衝撃は、
初めてベースのマサヒロ邸に行ったコト(笑)。

ビックリし過ぎてちょっと引いたわ(笑)。

nana







ナナちゃんはずっとソファを往復しながら背中を掻いてました(笑)。  
Posted by dance3104 at 23:16Comments(0)TrackBack(0)clip!THREESIZE。 

July 01, 2014

そして100回。

140618_100sp





そして6/18。

FM81.3MHz・さっぽろ村ラジオで毎週水曜日21:00〜23:00までやっている
『めろみゃん@』が丸2年・100回を迎えることができました。

毎週聴いていただいているリスナーの皆様はもちろんのこと、

好きなゲストが出るからと聴いてくれた皆様、
ワールドワイドなTOKIOファンの皆様、
好きなアーティストのコメントが聴きたくて頑張って聴いてくれた皆様、
たまたまチャンネルが合わさって聴いてくれた皆様、
メールやFAXやお手紙をくれた皆様、
差し入れをしていただいた皆様、

毎週こんなユルユルなOAを見逃してくれているさっぽろ村ラジオの関係者の皆様、
そんなユルユルなOAに出演していただいた、のべ90人のゲストの皆様、
よくわかんないアクセントのタイトルの番組にコメントをいただいたアーティストの皆様、

そして大切なスポンサーの皆様、

そしてそして、

こんなおっさんのオファーを快く引き受けてくれて、
毎週喋りに来てくれている、来てくれていたMC陣6人。

大島夕采/高井麻奈由/Tomomi/natsu/Mick/山崎アヤ(アーティスト表記で五十音順)。

いつも貴重な時間を割いてくれて、同じ時間を共有してくれて、
本当にありがとうございます。

関わってくれた全ての皆様に、多謝。


この日はザキヤマさんはライヴの為、残念ながら来られなかったのですが、
それ以外のMC陣が初集合。

それに加えてSPさんからお菓子100袋(笑)。

なので当然いつにも増して収集がつかず、
そして収集をつける気にもならず(笑)、
過去最大級のユルさでお送りいたしました。
同録聴いたら、とにかく食べる音しかしてないくらいの勢い(笑)。

2012年6月にスタートして、
2013年の初めから2時間になって "月1シフト制" が少しずつ崩れ始め(笑)、
2013年7月からザキヤマさんに加わってもらい、
2013年10月を以ってnatsuちゃんは一旦お休みになり、
2014年を迎えるとMCが居ないコトが多くなり(笑)、
2014年5月から夕采ちゃんにも加わってもらいました。

…ぶっちゃけ、毎回とても楽しいです。個人的には(´∀`)

"2時間ラジオで喋る"ってのは、昔からの夢でもあった訳で、
それが事の大小はどうであれ(笑)、現在できているコトが嬉しい訳で。

そして何より可愛くて実力もある歌い手さん達と一緒にやれてるのが何より嬉しいね(笑)。

ここから派生して『3M』も生まれたし、『MT Footwork』も復活したし(´∀`)♪

そして、個人的には前の番組から数えると、
さっぽろ村で喋るの、10年目になります(笑)
通算で言うと、先週の放送が456回目でした(笑)。

色々を経て、それでも今こうしてやれているコトを"赦して"くれている方々に深く感謝しています。
ありがとうございます。


ヘビーリスナーの白土さんから、記念の品をいただきました。

IMG_0002







MC陣6人の歌詞の一部が掘られた記念の木製プレートです。
本当にありがとうございます。
裏面は個人で楽しみます(笑)。


今後も局に止めろと言われるまでは(笑)なんとか続けていければと思ってますし、
MC陣にはこれを『利用』してもらいたいと、ずっと思ってます。

確かに規模的には弱小ですが(怒られるな・笑)、
持ってるのと持ってないのとではきっとちょっと違うからね。
なので、メインはオレじゃなくてあくまで女子MCのみんな、なんです。

…ずっと言ってる割にいまいち伝わってないけど(笑)。

それがきっと、みんなを巻き込んだ分の恩返しの足しにはなると思うので。

こんなちゃらんぽらんなおっさんですが、
願わくばこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m


という訳でだいぶ長くなったので今日は終わり。

次はライヴの話。かな。  
Posted by dance3104 at 01:03Comments(0)TrackBack(0)clip!ラジオ。 

June 30, 2014

長かった1日の話。

カラスマの翌週15日はファクトリー勤務で7:30出社。

そう、この日はザックJAPANのW杯初戦で、市内色んな所でパブリックビューイングが行われていて、
ファクトリーアトリウムでもやっていたのです。

8:00くらいから場当たりして、9:00くらいに客入れして、10:00キックオフ、とかだったかな。
試合前に流すDVDが編集した順番と違ったり、
カメラを動かす機械の前でトランシーバー使ったら、
ビジョンの画面に干渉しちゃっておかしくなっちゃったり、
切り替えのタイミングがバタバタだったり。

何よりも。

ワタクシは"群集"というものがとても苦手なので、
あの空間はとても苦痛だったのです(苦笑)。

なので試合中は仕事部屋に非難し、前半&後半終了ちょっと前にアトリウムに戻る、
という作戦を取ってました。
それでも結構な疲弊感はありましたが(苦笑)。


12:00くらいにすべて終了し、束の間の休息&昼飯を経て、

14:00からは新日本プロレスのトークショー。
キングコングこと真壁選手が来場しまして。

オレはプロレス好きなので、ちょっと楽しみにしてたし、
トークショーを観に来てる方々はもっとプロレスファンな訳で、
だからこそ、せめてインタビュアーはプロレス知ってる人にやってもらいたかったな、と。
たぶん知らなかったんだと思うんだよねぇ。

リング外だからこそ聞けるコトもあったと思うし、
今までヒールやったり立ち位置的にも紆余曲折あった訳だし、
せっかくだから色々掘ってほしかったなと。

トークショーのあとツーショット撮影会して、15:30くらいには終わったかな。


そしてそのあとはホリデーライヴ3連チャン。
いつもなら仕事部屋でカメラ操作するんだけど、
片付けるのが面倒だったので、そのままアトリウムで操作。

IMG_0006







2番目に出た児玉梨奈ちゃん。

6/1のV&Rの後にUNION FIELDに寄って、その時に初めて会っていたので、
色々とお話させてもらってCDもいただいて。
自分の世界をしっかり持ってて、魅せるコトもしっかりできていて。
確か2日間で6本ライヴ演ってきたとか言ってたな確か(笑)。
バイタリティもあっていい歌い手さんです(´∀`)

ご縁があって、来月からビジョンでMV流すコトになりましたので、
児玉梨奈ファンの方は是非現地でご覧下さい(´∀`)♪


そしてラストはメロウデュ。

IMG_0003







Vドラムのセッティングをミスって頭をかかえる(という設定の)Yagi-Chang。

IMG_0004







それを見て不安になって頭をかかえる(という設定の)かおりちゃん。

ライヴ中は仕事をしているのでカメラのモニター越しに観ていたのだが、
とにかく楽しそうに演奏しているふたりと、それがとても伝わっているであろうアトリウムの雰囲気が、
とても心地良くって、午前中の疲弊(笑)を掻き消してくれました。

全部終わって、Yagi-Changがバラしてる間にかおりちゃんとAKBについて語り(笑)、

IMG_0009







梨奈ちゃんと3人でうさみみしました(笑)

『みゃん@さん』自体がかぶりものみたいなものなので、
そこに何が足されようが、基本的にまったく羞恥心とかはありません(笑)


結局この日はファクトリーに13時間くらい居ました(笑)。久々だったな。


アトリウムでデカめのイベントがある時は大概自分もその場に居るんだけど、
どんな種類のものでも、発見があったり勉強になることがあったり、
現場ならではの対応力もつくので、
それがバンドだったりラジオだったりにフィードバックできる部分もあるので、
ありがたいなと思います。


という訳で、次回はラジオの話。の予定。  
Posted by dance3104 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ。 

June 29, 2014

やさぐれトライアングルの話。

140608_004





ちょっと時間が経っちゃったけども。

6/8に切明畑のサポートしてきました。

初対面はもう忘れたが(笑)、知り合ってからだいぶ経つし、
『めろみゃん@』になる前には一緒にラジオでMCもやってたし、
そういえばあちゃパでもデュエット企画やったし。
でもちゃんとサポートしたのは今回初めてで。

そして今回一緒にサポートをしたK助も、
初対面は結局お互い覚えちゃいないが(笑)、なんやかんや長いし、
定期的にどこかしらで会ってもいるし、あちゃパで鍵盤弾いてもらって歌ったりとかPEARL演ったりとか。
でもちゃんと一緒に演ったのは今回が初めて。

そして切明畑とK助は、かつて一緒にINCOTAというバンドを演っていた。

という、手が合うと思っていたけど机上の空論、的な微妙な三角形(笑)。

こないだのラジオでも話したけど、
ライヴの前週に入れてたリハにK助はほとんど来られず、
前日と当日の2日間でなんとかカタチにして本番を迎える、
という『鮮度のいい寿司屋』的なライヴになりました(笑)。

…さて、いかがだったでしょうか。

トータル的には、切明畑 未来というアーティストの世界観を、
色んな意味で存分に感じていただけたのではないか、と思ってます(笑)。

ちゃんと"自分"が確立してるしね、切明畑は。
歌も巧いし、楽曲もスっと入ってきたし。
このタイプはなかなかいないんだなぁ。

イメージを具現化したりとか、そういう部分はK助に丸投げして(笑)。
なんたって"天才ピアニスト"だからね(笑)。

オレは完成してそれがハマった時にどうなるんだろう、っていうのを楽しみにして演ってました。
個人的には勉強になったし。ロッドも買ったし(笑)。
今まで演らなかったパターンを演れたのは良かったな、と。

とりあえず、役に立ったならそれで良し。

そしてこの日の打ち上げはとても良かったな、と(笑)。
久しぶりにほっぺたの筋肉痛くなるくらい笑わせてもらったもの(笑)。
月とプラネタリウムはいいバンドでいいチームだ(´∀`)♪


140608_006







同じ時間を共有できた皆様に、感謝を。

ぼちぼち酔ってきたので今日はここまで。  
Posted by dance3104 at 00:48Comments(0)TrackBack(0)clip!ライヴ。 

June 03, 2014

3Mふたたび終わりました。

IMG_0001







という訳で、2回目の3Mは何を血迷ったのか、
今年で15周年を迎えた相棒谷藤率いるVoice Works Sapporoのイベント、
『Voice & Rythme Vol.30』にてお披露目と相成りました。

暖かい眼差しで見守っていただいた観客の皆様、
KRAPS小泉さんを始めスタッフの方々、
3Mメロディー楽器担当・Mick、ヴォーカル&裁縫担当・麻奈由ちゃん、
ありがとうございました。

んで相棒Tさん、15周年おめでとうでお疲れ様でした。


今回はショートバージョンなのでこんな感じでした。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
M1:楓(スピッツ) / 麻奈由(Vo.)+みゃん@(Vo.)+Mick(Key.)
M2:夜桜お七(坂本冬美) / 麻奈由(Vo.)+Mick(Key.)+みゃん@(前口上&Cajon.)
M3:星のかけらを探しに行こう(福耳) / 麻奈由(Vo.&Tamb.)+Mick(Key.&Cho.)+みゃん@(Cajon.&Cho.)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

140601_001







※↑写真はsasaさんからいただきました。ありがとうございます(´∀`)
3人が身に着けていたネクタイは麻奈由ちゃんが作ってくれました(´∀`)b


最初のアイデアでは、『楓』は麻奈由ちゃんにメインで歌ってもらって、
オレはハモるだけにしようと思っていたのだが、

…何故かたくさん歌うコトになって、そーいえばKRAPSなんて大きいトコロでオレなんかががっつり歌っちゃダメじゃないのとか当日コトの大きさに気がついたワタクシは、

久しぶりにド緊張でマイクを持つ手がブルブルしてました(´Д⊂ヽ

いやーどうだったんだろ。
ハモリパートは音ハズしてなかったと思うけど(笑)。

思い返せば、実は初めてKRAPSのステージに立ったのは"ダンサー"だったし(笑)、
なんかKRAPSで演るのは時に試練的なモノがあるなと。


とりあえず小泉さんからはOKをいただいたので、
もしかしたらネクストがあるかもしれないとかそうでもないとか(笑)。


そして久しぶりに美穂ちゃんの歌聴いて。

すげーな。や、当たり前だけども。

凄かった。それ以上はオレみたいなモンが言うコトじゃない。


言えるのは、あのステージ上でKAZOOが使ってたスプラッシュはオレのだったので、
ちょっと参加した感があって嬉しかったのと(笑)、
楽屋で美穂ちゃんと話してたら、『Twitter見てますよ』って言われたので、
これからは夜中のネガなツイートは少し控えようと思ったコト(笑)。


IMG_0030







楽しそうな"師弟"のバックショット。

何枚か撮ったんだけど、これ以外は右側のヒトが例の"おばちゃんの背中"だったので(笑)。



さて、次のライヴは6/8。

今度も3人組ですが、打って変わって"やさぐれトライアングル"でお送りします(笑)。

-----------------------------------------------------------------------------
『カラフル・スマイル Vol.15』
at Music Bar モダンタイム
(南区澄川3条2丁目 ハイツリービル3F)
2014.6.8(Sun.)
18:00 open / 18:30 start / 1,500yen (with 1 Drink)
ACT:切明畑未来 / 月とプラネタリウム / 朝妻美晴 / Two of mine
-----------------------------------------------------------------------------


田中K助(Key.)と、切明畑のサポートをします。
どうなることやら、乞うご期待(笑)。
  
Posted by dance3104 at 00:53Comments(0)TrackBack(0)clip!イベント。 

May 31, 2014

3Mふたたび。

140529





また演らせてもらえるコトになりました、3M(スリーエム)。

「楽しかった」とか、「また演りたい」っと思ってもらえるコトはとても嬉しいコトで。
しかも、かわいい女の子2人プラスもっさいおっさんですから(笑)。
↑の写真を見れば一目瞭然。
…もうおっさん色が色濃くなっております(´Д⊂ヽ

相変わらず麻奈由ちゃんの歌は素晴らしく、
相変わらずMickのピアノは素晴らしく。
そんな2人に声かけてもらって、一緒に演れるのはありがたいし、
だからこそ、2人だけじゃなくて観てくれる方々にも楽しんでもらえるようにしたいなと。
いつもみんなが観ている彼女達のちょっと違った一面や表現力を、
感じ取ってもらう為におっさんは微力ながら色々演ります。

そんな訳で、御用と御急ぎでない方は、6/1、KRAPS HALLへ是非。

----------------------------------------------------------------------------
『Voice & Rythme Vol.30』
at KRAPS HALL
(中央区南4条西6丁目 タイムズステーション1F)
2014.6.1(Sun.)
11:30 open / 12:00 start
1,000yen
----------------------------------------------------------------------------


3Mの出番は夜に近い方ですが、
早く来たらもっと色々観られて楽しいですよ(´∀`)

この日は『めろみゃん@』MC陣4人(高井麻奈由 / Tomomi / Mick / 山崎アヤ)が出ますので。
アヤちゃんは3Mより前で、Tomomiちゃんは3Mより後なので、是非早めに来ていただいてラストまで。

お待ちしてますよー(´∀`)♪
  
Posted by dance3104 at 00:43Comments(0)TrackBack(0)clip!イベント。 

May 19, 2014

Recallワンマン終わりました。

悪天候の中、観に来ていただいた皆様、
あーさま・かあこ姉・しんたろーくん・れいか、
ありがとうございました。多謝。

なんやかんやで、第10期Recallは5人体制でお送りします。

サイトも更新しましたよ。
http://recall777.jimdo.com/

Remix CDもまだまだ販売します。



個人的見解ですけど。

Recallの現在のコンセプトは、
『とにかく楽しんでいただくコト』だと思うので。

わざわざお金と時間を割いていただいた方々に、
こちら側が提供できるコトなんて、それくらいしかないので。

楽しんでもらって、笑ってもらって、
それが何かしらの糧になるなら。

…でも、コミックバンドじゃないからね(笑)。



細かい話は谷藤ブログか明日以降で(笑)
  
Posted by dance3104 at 02:30Comments(0)TrackBack(0)clip!Recall。 

May 06, 2014

『仲間』。

例えばもしかしたら。
普通に考えれば、それを"友達"と呼ぶのだろうけど。

僕にとっては"仲間"。
もちろんとてもとても大切な。

CounterFeitsとBEATを始めて約15年。

まさかこんなに長い付き合いになるとは思ってなかったし、
まさかこんなに長く僕に構ってくれるなんて思ってもみなかった。

これだけ長く、ひとつのコミュニティに居るのが初めてなので。

もちろん失ったものたちは全てが大きくて、それを忘れることは無いし、出来ないし、
ずっとそれは省みて背負っていかなければいけないけれど、
みんなが歳を重ねて、家族を作って、幸せで在る様を、
傍らで見続けさせてもらえることはとってもありがたいと思う。

人見知りで人間関係にドライな自分が。


だから、みんなの誕生日には、同じことを言わせてもらっている。

『誕生日おめでとう。』

と、

『"おめでとう"を言わせてもらってありがとう。』

と。

そして、

『幸せであるように。ココロで祈っている。』

と。

140503_002







いつまでも、みんなが幸せで在るように。  

April 28, 2014

アホに始まりアホに終わる。

という感じだった(笑)第24回あちゃらかパーティは、
今回もなんとか終了致しました。

演者32名+観客23名の"参加者"の皆様、
Vinnie's BAR・窪田夫妻、カウンターのしんたろーくん、
ありがとうございました。

IMG_0041







↑今回のグランプリ&MVPは、あっき。

…まぁぶっちゃけて言うと、まさかあんなにみんなに爪痕を残しているとは思ってなかった(笑)。
前半だったしね。

今回は色々あってギリギリ参加になって、
そんなギリギリだったのにあんなに仕込んでるとも思ってなかったし(笑)。

改めて一応言っとくけど、
歌はとっても上手いんですよ、ちゃんと歌ったら(笑)。

過去にバンドではグランプリ獲ってるけど、
ピンでは初めてだったんじゃないかな。

そしてたぶん、ピンの人がグランプリもMVPも獲ったのは、あちゃパ史上初なんじゃないだろうか。

何はともあれ、おめでとうございました。
賞品は準グランプリ3バンドで美味しくいただきました(笑)。


今回は2コ演りました。

前回から引き続きの"GARA KEA"(ガラケー)。LUNA SEAです。
今回『Dejavu』がどうしても演りたかったの。
この曲は全パートの組み立てが凄く好きな曲で。
Bメロのドラムとベースの絡みとか凄くいいのよね。

いざ弾いてみたら、あまりのピッキングの激しさに、自分の手首がついていけませんでした(´Д⊂ヽ
当日ベースを覚えて当日リハ、というかなりのギリギリさ加減だったんだけど(苦笑)、
ベースをさらってる時点でもう手首に違和感を感じ(笑)、
リハで通したらもう2コーラス目くらいで限界ヨロシクでした(´Д⊂ヽ

でも気持ち良く演れたし、みんな盛り上がってくれたから、それで良し(´∀`)♪


んでもはや定番の"TM Footwork"。今回は"TM Footwork Revenge"でした。
ステージ上では言いましたが、
今回と同じ内容を21回目の時に演ったんですが、
ワタクシ酔っ払いすぎてその時のコトを覚えてなくて(笑)。

せっかくのネタなのに、ちゃんと演れてなかったのはちょっとイヤだなと思って、
今回相棒Tにお願いしてリベンジしました。

最後のシャウト、オレホントに耳塞いでたんだけど、
それでもだいぶうるさかったよ(笑)。
みんな大丈夫だったんだろうか(笑)。

今回はちゃんと覚えてるので、次回はちゃんと新ネタ繰ります(笑)。



おそらく13〜14年くらいやってる中で、
お久しぶりの方も居れば、今回新しく参加してくれた方も居たり。
普段バンドとか弾き語りとか一切やってない方々も変わらず参加してくれたり。
帰ってきてくれた嬉しさもあるし、どんな感じなのかわからないところに飛び込んできてくれた嬉しさもあるし。
続けていく為には新陳代謝は必要なんだけど、
それと同じくらい、温故知新な部分も必要で。

"あの時"の雑多な空気は残しつつ、"現在"のフォーマットも確立できたらいいんじゃないかな。
あくまでひとつのパッケージとしてのイベントなので、あちゃパは。

毎回同じコトを言ってるけど、
例えばプロレスでいうところのビッグマッチだったり、
TVドラマだったら映画化だったり、
バラエティなら2時間スペシャルみたいな期首特番だったり、とか。

そういう感じで、日々の傍らに置いてもらえていたら、嬉しいな。
日常の中の"非日常"として。



次回は秋口くらいですかねぇ。
サンダル履いてても大丈夫な時期くらいに(笑)。


写真はそのうち。



あの場所で同じ時間を共有してくれた全ての人達に。多謝。


IMG_0006IMG_0007
  
Posted by dance3104 at 01:09Comments(3)TrackBack(0)clip!イベント。