[PR] WEBデザイナー

March 17, 2006

これがガチャT。

f3c53f27.jpg

←これがガチャピンTシャツ、略して『ガチャT』


写真のモザイクに特に深い意味はありません。
よそさまから拾ってきたから、一応ね。








…という訳で、熊川哲也を目指します。(どういう訳だ。)  
Posted by dance3104 at 12:17Comments(2)TrackBack(0)clip!イベント。 

March 11, 2006

いつもならトップページに書くのだが。

ボクはいつも与えてもらってばっかりなので。

せめて非力でミジンコくらいのボクの器の中で、

できうるコトを精一杯したい。

楽しいと思えるコトがひとつでも多くなるように。

楽しいと思える瞬間にひとつでも多く立ち会えるように。

その隣に、いつまでもボクを置いてくれるように。


穏やかで、健やかな時間が、それ以外をなんとなく覆い尽くすように。



ありがとう。
そして、おめでとう。  

March 08, 2006

間が空きましたね。

週末ビシっと休んで週明け溜まった仕事と今後の準備で、はい久しぶり。

先週からカラダの裏面全般の痛みに軽くヤラれておりまして、
ホントどっかに仕事中にマッサージしてくれる出張さじまこきたろうさんは居ないもんかと
思いまくっている今日この頃。ってか深夜。

あの、まったく関係無い話なんだけどさ。
最近車乗ってて思うコトなんだけど、
路地とか走ってるでしょう。まぁそれほど広くも無い、メインからちょっと外れたような。
狭いとこブルルルとか走ってさ、ちょっとしたメインにさくっと出ようと思って
止まるでしょう。したら小学生とか下校するコトとかあるでしょう。
…自分が小学生とかちっちぇ時ってさ、そーいう時って一回立ち止まったよねぇ?
一応さ、なんとなくってか止まって相手の出方を伺うってかさ。
んで運転手に「どーぞ」なんつって合図とかされて、
「よーしそりゃそーだ」なんて気分で歩いたもんですよ。ってかそーじゃない?
最近のガキんちょは車関係ないのね。「だろ?」みたいな顔してあっさり渡る。
「止まるだろ?だってアンタ車なんだから。」みたいなツラして。
なんつーかさ、全部抜きにして、一回当たったろかいとか思うのってボクだけですかね。

冬道でさ、譲ってもらう時挨拶すんじゃんか。
「ども」ってなもんで。
たまにやらねーヤツも居るじゃん。車に乗れるくらいの大人のヒトなのに。

大差ないよね。これ。

なんか色々危ないからつって集団下校とか集団登校とかつって、
んで事件起きたらソッコー引っくり返って闇雲な議論かい。
あと出しジャンケンすんなって。たらればじゃん。

最近さぁ、公の場で『放し飼い』になってるお子様をよく見かけるんですよ。
店とか銀行みたいなトコとかコンビニとかでもさ。
口では言うんだよ。「やめなさい」とかっては。でもそこまでだからねぇ。
言うだけタダなんだって、キミらは小さい時に習わなかったんかい。

子供が悪いとか子供嫌いって話じゃありません。子供大好き。むしろ。
学校やら周りに責任なすりつけんなって話。
そしてそーいうののマジョリティは割と30代。推定だけど。
子供に罪なんか無い。社会的罪はもちろんそれとして。
「与えてくれる人達」に対して、お返しをしようとしないといけないんじゃないのかい。
と、思っているからボクは『風潮』とかは大嫌い。


………。

前置きだけで相当な時間を使いました(笑)。

『恐怖の体験』の続きを書こうとしてた訳ですが。

あのー…最初に言っておきます。というか謝罪しておきます(死)。
細かい描写を覚えていないんすよ(泣)。
詳しい話はgoくんのブログ『gogo-soulmachine』を参照していただくとして。
まず、
なんでトランプするっていうコトになったかを、お願いですから誰か教えて下さい(苦笑)。
やるからには罰ゲームを、って流れになって、
んでせっかくなので、ってか時期的にちょうど良かったので(とたぶんボクは感じた)、
『次の第10回あちゃパで、今まで人前で披露した事無い楽器をやる』
っていうコトになったと思われました。
ちなみに1stステージ参加者は、
ともき/goくん/アツノリ/キガネ/ボク。
ちなみにボクは負けたらsaxを吹く予定でした(笑)。あぶなかった(笑)。
2ndステージ参加者は、
あーさま/由香/香衣/亜希/さっき参加してなかったむらっち(笑)。
ちなみにですが、むらっちが負けたら確かボーカルだったと思います(笑)。

んで、BBSにも書いた通り、
アツノリ=鍵盤&香衣=ドラム というユニットが結成されたのでございます。

いや、あちゃパってさ、割とこーいうノリが大事だったりするものじゃなかったかと、
ふと思ったのよね。
呑みながらコンセプトとかメンバーが決まったりとかさ。
音楽を手放しで楽しめる場でなければいけないんではないかと。手放しで。


いくつになっても『遊び場』は必要じゃない?
だって僕らは最低限そのへんわかってやってるんだから。

というようなコトを日々考えたり呑んだくれたりしつつ、
3/3にK-tracksを観に行った、というトコロで今日はお開き。

つづく。と思いますが明日読み返して酷かったら即削除or添削。  
Posted by dance3104 at 03:40Comments(4)TrackBack(0)clip!閑話休題。 | 閑話休題。

March 03, 2006

↓帰ってから書いてないし(泣)。

a983290f.jpgそういえば、タイトル部分のロゴを変えたりとか、
バックの木目を変えたとか、→のメニューに占いが増えたりとか、
凄くちっちゃい更新を時間が空いた瞬間にちまちまとやっております。

んで続きを書こうとしたならば。
『ARB・石橋凌脱退により活動停止。』

…はぁぁ…また居なくなっちゃったねぇ…。



たぶん夜ヒットだったと思うんだけど、
『魂こがして』歌ってたのを観たのが最初で。
ピアノの伴奏でまさに魂こがして歌ってる凌さんがすげーカッコ良かった。
目が違った。たたずまいが違った。
1998年の復活の時の特番で歌った『AFTER '45』。
数々のワークソング達。
例えば松田優作との事とかさ、
義を尊び、自分の姿勢を真っ直ぐにストイックに貫いていく凌さんは、
何年経っても、そしてこれからもずっと『石橋凌』なのだなと思っております。



んで、なんだっけ(笑)。あ、ダンスの話でした。

その↓go bandのライヴ後、みんなでいつものように呑んでいたら、
今回はダンサー&コーラスで参加していたリコちゃんが、
「私もあちゃパに出たいですー。」と言ってくれまして。
そりゃもう是非って感じでどんどん話を進めていくうちに、
「じゃあダンスチームを作ってオープニングで踊ろう」
という事になっていました(笑)。
たぶんオレが上さんの重心がおかしいとか(笑)、ヒゲダンスが上手いとか(笑)、
そんな事を言ってる間にじゃあ実際に踊ってみようという方向になった記憶が。

楽しみではありますが、もちろん不安でもあります。
…だって初めてバンドでステージ立ったのも6年前くらいの話なのに(笑)、
今度はマイクも持たずにバキっと踊るなんて…。
せめて喋らせてくれって感じなのですが(笑)、
リコリーダー(←勝手に命名)はボケさせてくれないみたいなので(笑)、
やるからにはちゃんとやります。

んで、ダンスチーム結成にあたり、現在ギャルズを1名募集しております。
メンバーは、
リーダー・リコちゃん、スウィートボイス・linちゃん、
今回初めてづくしの香衣、いつもスイッチon状態(笑)・由香、
男性陣は、上さん・オレ・そしてさっき決まったキャプテンマッシーンVo.・フミ。
このメンバーで楽しく厳しい練習&初体験のステージを味わってみたい方、
オレまで連絡下さい。思い出づくりにもってこいです(笑)。



そしてその翌週、THREESIZEのライヴを観に行って、
そのライヴ終了後、goくんいわく『恐怖の体験』が幕を開けたのでした。

つづく。かな。  
Posted by dance3104 at 19:05Comments(0)TrackBack(0)clip!閑話休題。 

March 02, 2006

春は始まりの季節でもある。

mic1mic2

←どーしても見て欲しかった誰かが見ないで書いたミッ○ーマ○ス。

間もなく公開になるドラえもんの新しいヤツみたいな歯茎の出具合(笑)。
というか、この時某バンドのベーシストが書いたロビンマスクは衝撃でした。

そんなこんなでもう3月ですね。




2/18のgo bandあたりから、何気に周辺ざわつき始めまして。
(というかその大半は自分で種を巻いているという話もちらほら)
増える酒量、減る睡眠。そんな毎日です。
go bandの詳細は上さんのブログに任せるとして、
ホントかっこ良かったっすよ。大人数ってステキ。
自然にカラダが揺れる音楽を久々に堪能させてもらいました。
…一部強制的に鋭角的なダンスもありましたが(笑)。
改めて、リーダーのgoくん、楽しい時間をありがとうございました。


…と、いうか、だ。
今思えば、この日から始まった気がする。そーだ。今気づいた(笑)。

整理しながら書いて行きますね。

まず半年に一度の狂乱の宴『第10回あちゃらかパーティ』は、
ゴールデンウイーク真っ最中の5月6日(土)にやります。もう決定です。
もう今から仕込まないと間に合わないですよ!
だって今回は、

バンド数の制限が無いんですから。

第1回・2回くらいのあちゃパを体験してる方は、その過酷さを体で覚えているハズ。
その時、ボクと一緒にブランキーをやった当時の相棒(Dr.)は、
『20時に集合して出番が朝4時』だったんですから(笑)。それいっこだけ(笑)。

今からオファーかけないとスケジュール取れませんよ。
2週間前からビッシリとか無理ですよ(笑)。


んで今回はオープニングからしてゴージャス。
なんと史上初、『ダンス』で幕開け
…ヒゲダンスとかじゃないよ(笑)?マジ踊りだよ?


…なんでそうなったかは家に帰ってから書きます(笑)。  
Posted by dance3104 at 20:03Comments(4)TrackBack(0)clip!閑話休題。 | 閑話休題。

February 20, 2006

書きたいコトならどれくらいあるかわからなく溢れ出る。

今日は写真はありません。
最近は、ケータイから画像を上げて→ちょっとだけ書いて→家パソで補足
ってな手法を使っていたのですが、
ってかなんでそんな面倒臭いコトをしとんねん、ってな話ですが。
家パソがヘボヘボなのでどーしよーもねぇんすよ。えぇ。え゙ぇ。

…いっぱい書こうとしましたが、やっぱり黙ります。  
Posted by dance3104 at 02:48Comments(3)TrackBack(0)clip!音楽な話。 | 音楽な話。

January 30, 2006

ヤバいって。

8805164c.jpg金曜日『僕らの音楽』見た?
ヤバいって。アレはヤバい。誰かビデオ録ってない?(泣)

正直、第2期事変は如何なモノかとちょっと思ったりしてたんですけど。
アレ観たらぐうの音も出なかったっす。実際。
あー、丸の内ってなんて素晴らしい曲なのかと。
すげーメンツなのだと。ってか何よりカッコよかったのは、
亀師匠が『秘密』でピックを放り投げた瞬間。

ますます演りたくなってきたわけでした。いろいろと、ね。



さっきまで、レンタルで借りてきたRED WARRIORSのDVD観てたんですよ。
や、カッコ良かったんですよ。
ユカイのヴォーカルも、シャケのコーラスん時のアヒル口も(笑)。
でも「あの時」は無知だったので見えなかった&聴こえなかった部分が、
今となっては見えて聴こえてきてしまって。

…っていうか。明らかに間違ってるトコロくらい差し替えといてくれよ。
今出すんなら、って感じ(泣)。
  
Posted by dance3104 at 03:14Comments(9)TrackBack(0)clip!音楽な話。 

January 19, 2006

ラジオ。

26e038a3.jpgそういえば、もう1年近くもラジオをやっているのに、
その話をしたコトが無かったコトに今気づきました(笑)。



←今日のゲストのバイオレント イズ サバンナ。
2/5に1stアルバムをリリースするので、その告知も兼ねて出演していただきました。
去年11月のRMRにも出てもらいました。ありがとう。
ライヴ必見。かっこいいよ('-^*)/




遡ること9ヶ月前。
いわゆる改変期の4月に、現在一緒にやってるMalowさん(あーさま)に声をかけていただき、
週に一回、電波で自分の声がOAされるという状況を手に入れました(笑)。
コミュニティとは言え自分の喋りがラジオから流れ、そこに聞き手は必ず存在するという2ウェイ。
ラジオ世代のボクにとって、それは血湧き肉躍る出来事でした。
アタヤンやオールナイトを聞いて育った人間なので、
ラジオで喋る人になりたいと本気で思った時期もありました。
年末に2時間やった時なんざ、アンタそりゃもうやる前から大騒ぎでした(笑)。
いずれ普通に2時間番組をやるのが今んとこの夢です。


お暇な方は、毎週水曜日・22時から一時間だけ、
FM81.3MHzにお付き合いいただければこれ幸いm(_ _)m
  
Posted by dance3104 at 00:50Comments(13)TrackBack(0)clip!音楽な話。 | ラジオ。

January 09, 2006

出鼻くじかれるの巻。

c12ae49f.jpgこちらには今年初書き込みになりまして賀正。

サイトのトップにも書きましたが、まぁ、そういうコトです。

こればっかりは仕様が無いのはわかっているのだが、
それに輪をかけるように「くじかれる」出来事が繋がってしまったので、
ちょっとセンチメンタラーです。




今年はカレンダーに文字をたくさん書けるようになりたいなぁ。  
Posted by dance3104 at 19:48Comments(3)TrackBack(0)clip!閑話休題。 

December 30, 2005

Vinnie's BAR。

941ed6cf.JPGそやまたけしはいいました。
『びにーずばーはであいとわかれのさかばだ』と。


21世紀という言葉にようやく慣れ始めた2001年。
ひと夏の宴が幕を下ろしました。
ただただ楽しくて、ただただ嬉しくて、
音を出し、酒を呑み、言葉をかわした数ヶ月。

失いたくなかった。終わらせたくなかった。
想いがつのった3ヵ月後。宴は僕等の目の前に両手を広げて立っていた。

あれから4年。
両手はまだ開かれたまま。


…こんなに素敵なコトがあるかい?  
Posted by dance3104 at 04:58Comments(2)TrackBack(0)clip!音楽な話。