December 13, 2009

たぶん7年ぶり。

今日(土曜日)は仕事だったので、敬子のライヴには行けなかった。申し訳。

んで昨日(金曜日)は普段なら、"夜の活動の予定が無い日"だったのだが。

仕事終わりにケータイを見たら着信がありまして。
札幌に来るコトは事前に知っていたのだが。
呑むなら土曜日だと思っていたので、どうしたのかと電話をしてみたら。

『女の子2人と2-2で呑む予定だったんですけど、男子が1人都合悪くなったので来てはもらえませんか。』

という内容で。

んで、次の日も仕事だしとか渋ってたら、

「じゃあ軽くいっときますか。」
「大丈夫ですよ、なかいさんなら。」
「とりあえず場所決まったら連絡しますから。」

相変わらずの軽いノリでゴリ押し(笑)。

そんなこんなで引っ張られてすすきの交番で待ち合わせ。
現れたのはコイツ↓。

091211_001












CounterFeitsの鍵盤弾き、たいちです。

上田家披露宴2次会以来になると思うので、たぶん7年ぶり。
(ってか昨日は8年ぶりだと思ってたんだけど、ビデオのラベルに2002年って書いてあった)

やっぱり会った途端に時間の溝って埋まるんだね。

最初の呑み屋では脈絡の無い話題でテキトーに喋るし、
次のカラオケではヘンなダンスしながら、執拗にオレにもダンスを強要してくるし(笑)、
んで3軒目まで結局行っちゃうし(笑)。

091211_002












とにかく元気そうでなにより。
次にかんたへ演る時は呼ぶからね。いつになるかわからんけど(笑)。



091211_003091211_004












おんなのこかわいかったヾ(´▽`)ノ♪



なんやかんやで明日(日曜日)はRecallライヴ(レコ発)です。

COLONYでお待ちしてますよーヾ(´▽`)ノ♪  

Posted by dance3104 at 04:12Comments(0)TrackBack(0)clip!

July 29, 2009

50回。

090726_garana










滝川に、"日本一絡みづらい男"健乃輔というヤツが居る。
今唯一、"BEAT"の名を残していてくれているヤツだ。

彼が企画・運営に関わってきたライヴイベント『ライヴガラナ』が50回を数えた。

mixiコミュによると、第1回目は2002年12月。
約6年半で50回も開催している訳だ。しかも毎回バンド数が多い。
というコトは当然関わる人数も多い訳だ。
おそらく毎回あちゃパ並、もしくはそれ以上の演者が参加してるんだろうと思う。

自分がやってると考えたら、空恐ろしい(笑)。

あちゃらか@wikiにも記載しているが、個人的にはVol.6の時に"東日本科学相談組合"としてステージに立たせてもらった。
一泊二日の旅は今も最高に楽しい思い出のひとつです。



続ける事が、とても大変な事なのは、少なからず解っているつもり。
だが、コイツはその上に"進化"を持ち合わせている。
それは続ける以上に難しい。だって"進化し続ける"んだもん。
そしてそれは50回記念ライヴをcube gardenで行なったという事実に裏打ちされている。

凄いヤツだよ。絡みづらいけど(笑)。



健乃輔、そしてMARKさん、50回おめでとうございます。
これからも100回、200回と続いていく事を微力ながら祈ります。



そしてまたいずれ、たきかわホールに立てたらいいなと思ってます。  
Posted by dance3104 at 02:02Comments(0)TrackBack(0)clip!

July 11, 2009

頑張ったよ。ボク。

上さんのブログに触発されてしまったので、
ついにwikiに手を出しちゃったよ。

あちゃらか@wiki、更新しました。

とりあえず、あ行に関しては、PCに残ってる過去データを利用して増えてます。
たぶんもっと増えます。

か行以降は明日以降で。

加筆・修正お待ちしてます。m(_ _)m



やらなきゃいけないコトまだまだあるのに、いっこやり始めると止まらなくなるのは、
"例の症候群"が発動しているからですね。そう、アレです。  
Posted by dance3104 at 03:43Comments(0)TrackBack(0)clip!

March 12, 2009

『ありがとう』。

その5文字だけで、

僕は明日も生きていける。



その言葉をくれた事に、









ありがとう
  
Posted by dance3104 at 02:00Comments(0)TrackBack(0)clip!

March 11, 2009

大切な日。

いちばん大事なものが、いちばん遠くにいってしまった。



毎日感じて、毎日背負って、毎日祈って。



それでも、今日も同じ気持ちのまま。



そして、明日も明後日もその先も、ずっとこのまま。






変わる事は、もう無い。  
Posted by dance3104 at 02:17Comments(0)TrackBack(0)clip!

January 28, 2009

へぇ。

似たようなモンだよ。

ずっと変わんないもん。  
Posted by dance3104 at 03:48Comments(0)TrackBack(0)clip!

January 05, 2009

"10周年"のハナシ。

nakai01_1999










↑1999年当時のワタクシ。26歳でした。



Vinnie's BARの開店は2000年12月30日。たぶん合ってる。
なので去年の年末で丸8年。今年で9周年。
なので10周年は来年2010年、というコトになります。



というコトは。

『BEAT sapporo music community』が誕生したのは1999年。

なので、今年で10周年です。



というコトは。

今年は、『"みゃん@"さん音楽活動10周年』なのですね。一足先に(笑)。

まぁ、最初は本名でやってましたけど。
髪の毛もまっすぐでしたけど(笑)。

ドラムセットに初めて座って、"音楽"を生活の一部にしてから10周年らしいです。
…相棒Tの3分の1ですね(笑)。



始まったのも遅かったしね。年齢的に。
っていうか、まさか自分が"ライヴをする側"になるとは思ってなかったし。

そのあとベースを弾いたり、コーラスをしたり、ボンゴ叩いてみたり、
アコギ弾いてみたり、あげく司会とかしたり(笑)。
ステージの真ん中で歌うなんて、絶対無いと思ってたのにね。



なんとかやってこれたんじゃないか、と思います。
常に立ち位置は間違ってなかったんじゃないか、とも思います。
とにかく濃密な時間だったと、思います。



"理由"の核は常に同じで、そこから枝葉が増えていったという話で。
その核がブレることがなかったので、
ボクは今、此処に居るのでしょう。



さて。

10周年で年男な"みゃん@"さんの明日はどっちだ。



そう。そっちです。



…あ、結局wikiはまだ手をつけてません(苦笑)。  
Posted by dance3104 at 02:49Comments(0)TrackBack(0)clip!

August 04, 2008

守り続けた痛みと共に。

53e9ca2a.jpg











何も聞かせてはくれない。

それすらもう、許されないのなら、
全て無くなっても構わない。



想いを届けて。
声を聴かせて。  
Posted by dance3104 at 00:28Comments(0)TrackBack(0)clip!

August 03, 2008

花火。

b166c382.jpg











mixiでは旅日記をだいたいリアルタイムで更新中(笑)。



儚く切なく。
心此処に在らず。
散りゆく花火をただ見るように。


僕はただ、知りたいだけなんだ。

現在の『答え』を。
  
Posted by dance3104 at 02:14Comments(0)TrackBack(0)clip!

August 01, 2008

想う。

8月になった。今年ももうあと5ヶ月だ。


欲しいのはひとつだけ。それ以外は何もいらない。



明日から3連休だけど、旅に出るので休んだ気にならないのが確定(泣)。
いろんな疲労がどうしようもないっす。

さて、仕事行くか。  
Posted by dance3104 at 11:32Comments(0)TrackBack(0)clip!